< 2004年02月 >
CW
(5) 1 2 3 4 5 6 7
(6) 8 91011121314
(7)15161718192021
(8)22232425262728
(9)29      
他のブログ等: 「技術的生存報告記」 「sakito@twitter」 「はてなダイアリー」 「はてな Emacs グループ」

このニュースを書く事で何を知らせたいのか

ニュースを投稿する事で何を知らせたいのか。それを誰に知らせたいのかを明 確にする。

Shade 7 standard、professional発表のニュースを書き何をしたいのかを決定する。

まず、対象者はPythonのサイトを読む人。少なくともPythonに多少の興味があるという事です。

まったく興味のない人はPythonのサイトはみないでしょう。

次に伝えたい事ですが、Shadeは国内シェア一位の3Dモデリングソフトです。

また、価格も安いです。商用のソフトがPythonを採用してい、国内シェアが大 きなソフトが採用した点で他者の追随がありえるかもしれない。

このようにPythonは広く採用されはじめている、という点と、ますます採用さ れる可能性がある点を知らせたい。

Paint Shop ProがPythonスクリプトを採用している事も材料にになりうる。

Pythonを学習しても決して損になる事はない、むしろ有益である事を知らせたい。

最終的目的は、Pythonに興味はあったがまだ利用した事の無い人にPythonを一 度でも良いのでさわってもらう事。

この主旨で再度自分が書いたニュースを見直してみる。

文章の書き方

文章の書き方には手法があり、型が研究されている。それを覚えれば、ぼくの ようなコミュニケーションに問題がある人間でもある程度の水準の文章は書け るようになる、との事。

もともとぼくは、マニュアルを正確になぞるのは得意な方だ。マニュアルが与 えられれば、その通りに出来る可能性が高い。

あとは、訓練の問題だ。時間がかかるだろうが、月1程度の頻度で他者の指導も 受ける事もできるので、なんとかましにしたい。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

表現の問題

何を結論とするか、が必要。

結論が何かが不明になっている。

まず結論を記述するようにする。これですこしは増しになる。

Shade7がPythonに対応していて嬉しい事

Pythonスクリプト

LightFlowとの連携とかもやろうと思えばできる

日本語対応のモデラー

といった点が言いたい事。

ただ、Shadeは6からPythonスクリプト組めて、Shade7でそこにどの程度機能が追加されたか不明。

プレビュー版を触れる可能性があるが、実際の発売までは機能に関して記述できないと思う。

Shade6はpython22.dllを利用している。7ではpython23.dllになるのかな?

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

Shade 7 standard、professional発表

株式会社イーフロンティア

はShade 7 standardおよびprofessionalを3月19日に発売すると発表しました。

Shade 7 standard、professionalはPythonスクリプトにより処理の自動化が可能です。

Windows、Mac OSに対応し、出力フィアル形式も汎用的です。また製作販売が日 本の会社のため、日本語への対応は万全です。

これは練習用の文章です。文章がかなりおかしと思います。医者等のアドバス にしたがい後ほど修正していきます。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

記録がのこってならしい

5歳から6歳ごろに、市の発達遅延児支援室に通っていたのだけど、その記録は 残っていない模様。

IQテスト受けて普通の子の記録は残さない方針だったようです。

言語遅延はある程度の教育と補強で普通に近くなったので、半年ぐらいで支援 室での授業は終了になった記憶があります。

このあたりの詳細な記録が残存していると症状診断が格段に正確らしいですが、、 無理そうです。

まあ残っていないからこそ、普通に中学校とかいっているのですが。。

とりあえず最初に診察受けた医者は発達障害の専門ではないようなので、今週 発達遅延をあつかう医者の所に行きます。

症状名は別の物になるかもしれないですが、軽度であってもなんらかの障害判 定が出る可能性が高いです。

自覚しないとこの手の物は対処できないので、正確な名称が必要でしょうね。。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

高機能自閉症とは

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/utiyama/

http://www2u.biglobe.ne.jp/pengin-c/autism-as.htm

まだ確定してませんが、おそらくこれだとの事。

年齢を高じての判定は時々難しいのだという事です。

気質の一つで、人より言語能力が劣るというぐらいですが、言語が中心となる コミュニケーションの場では、誤解の元です。

確定したら、また日記に書きます。

この日記は以後、記述文書の練習場所としても利用しようと思います。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

投げやりなわけではないのだが、、

投げやりっぽいのかな、、

責任から逃げようとしてしまう。

できれば他人におしつけたいという逃げ意識が強い。。

自分の行動を投げない。他人にまかせない。は基本中の基本なんだけど、、

最近になってさらにひどくなっている気がする。

時間の使い方が下手で、時間が足りない。でもやりたい事は多い。

その中でどうも意欲がいろいろ減退しているようだ。。

ついこの前のやばい状態以来、精神的にもかなり来ているし、、

いろいろ諦め始めているのだろうか。

宗教がなければとっくの昔にぼくはこの世にいないんだろうけど、、

いろいろと考え時なのかもしれない。

自分の体の状態もどうにかしたいが、、

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

Yahooめ。。

恨む、、

前もトラブルにあった事あるからもうやだ。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

自分にとって、自分の人生とか、そういうのは考える必要はあるかと思います。

漫然と生きても、かなりつまらない。

人生のすべてが無駄だった、というのはちょっと淋しいかもしれないです。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

さみしい。。

このまま老いて行くのかな。。とか思ってしまう。

というか本当に老いがくるまで生きていられるかの方が現実的な問題なのだが。

まあ、孤独感っていうのはふとした時に深く感じる物ですね。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

普段が貧乏なので

ちょっと豪華な物食べようかと思っても気がすすまない。

ケチなんだよな。。

Author: sakito Category: /diary/2004 Permalink: Permalink
このエントリーをはてなブックマークする はてなブックマーク数 このエントリーをdel.icio.usに登録する このエントリーを Tumblr する このエントリーに Twitter 経由でコメントする このエントリーに Disqus 経由でコメントする

このページの先頭へ

copyright (CC-by) 1999-2021 sakito
Powered by pyblosxom. Theme: TheBuckmaker.