[HOME]: [Mac OS X]: [MacPython]: [Emacs]: [生存報告記]: [MacEmacs JP Project]: [NTEmacs JP Project]:

概要

管理は知識と経験と人格が必要です。

経験は感覚的経験と数値的経験をバランス良く取得する必要があります。

感覚的経験のみを重視すると失敗しますので、かならず数値的経験をつみかさねる必要があります。

数値的経験は部分的ですが他者に継承する事が可能です。組織が存在する意味はここに大きくあります。もし数値的経験を蓄積継承できない組織ならそれはいりません。

管理者なりの技術という物があります。

メモ

管理

ソフトウエアエンジニアリング事始(1) SLCPを理解しよう - ITプロフェッショナルのスキル All About

ソフトウエアエンジニアリング事始(2) SWEBOKはバイブルだ - ITプロフェッショナルのスキル All About

スクラム

20110118 scrum 10 mins

http://assets.scrumfoundation.com/downloads/5/THESCRUMPRIMER_ja.pdf

DVCSもBTSも知らない人達とScrumをやってみた。 - うさぎ組

設計開発技術

知識

道具

人物

管理や運営などに関連する著作が多い人物

関連書籍


実務で役立つWBS入門プロジェクトマネジメントマガジン: 本(AA)


It Works(AA)


頭がよくなる本(AA)

「為す事によって学ぶ」

デューイの「為す事によって学ぶ」

人は実際に経験する事で理論を実践とする事が可能になります。しかし、経験はただ漫然として受容しても無意味です。つねに疑いを持ち、検証し、実証しなければいけません。

その意味で数値的経験は重要です。数値のつみかさねにより、検証と実証が可能だからです。

また、数値的経験であれば、人に見せる事ができます。また疑いの基礎資料とする事が可能です。

これにより人は発展的は思考が可能になります。

これは「為す事によって学ぶ」の一部にすぎませんが、「為す事によって学ぶ」の真の意味を認識して行動し知識の蓄積を行なう必要があります(自戒をこめて。。)

参考サイト

交渉では「最初の数字」が 最終合意の鍵を握る

仕事に役立つ好評連載 / ハーバード式仕事の道具箱

村田興産株式会社 経営理念

*「ふっかつのじゅもんがちがいます。」 - ペアプロと上司でないマネージャはすっぱいブドウ

TaskPrize for Windows(Windows95/98/Me/パーソナル):タスク管理ソフト

発熱地帯: 「かめはめ波」から「元気玉」の時代へ

Life is beautiful: AdSense と アフィリエイトが可能にする「チープ起業」革命

Passion For The Future: フリーターから一発大逆転 アフィリエイトで月収100万円も夢ぢゃない!

成功ノウハウ本|幸せな成功のための魔法の杖


顧客と語らえ! クイジング入門(AA)

生産的になろう (Aaron Swartz のブログから)

kuranukiの日記 - 改善型開発 ~ システムを作るのではなく育てるという発想

今更の営業不要論


CategoryPrograming CategoryTechnical CategoryCommunication

紹介マニアMoinMoin: CategoryManagement (last edited 2016-03-06 19:33:50 by sakito)