[HOME]: [Mac OS X]: [MacPython]: [Emacs]: [生存報告記]: [MacEmacs JP Project]: [NTEmacs JP Project]:

概要

エルンスト・マッハ(Ernst Mach) 1838‐1916

現代哲学の源流。

マッハの哲学以後の哲学を現代哲学とぼくは認識しています。

ブレンターノも現代哲学の始祖ですが、マッハの方が影響力が大きいと思います。

マッハは歴史主義の完全否定をしました。これはヘーゲル哲学ひいてはマルクス主義の完全否定です。これにより社会主義陣営より不当に批判され、歴史の中にうもれた所があります。

しかし、社会主義の力が失なわれる中でマッハの哲学面での功績が認知されるようになってきました。

著作


認識の分析 叢書・ウニベルシタス(AA)


感覚の分析 叢書・ウニベルシタス(AA)


時間と空間 叢書・ウニベルシタス(AA)

関連書籍


マッハとニーチェ―世紀転換期思想史(AA)

関連人物

参考サイト


CategoryPhilosophy

紹介マニアMoinMoin: マッハ (last edited 2005-01-26 14:37:59 by )