[HOME]: [Mac OS X]: [MacPython]: [Emacs]: [生存報告記]: [MacEmacs JP Project]: [NTEmacs JP Project]:

概要

リスクマネジメントというと今だに保険などの分野でしか利用されていないように誤解されているのかもしれない。

リスクマネジメントの考え方自体は非常に普遍性を持った物なので当然ソフトウェア開発に利用されている。プロジェクト管理者には必須の知識の一つであると思われる。

リスクの管理がうまくいかないとそのプロジェクトはデスマーチ化する。

書籍


プロジェクト・リスクマネジメント―リスクを未然に防ぐプロアクティブ・アプローチ(AA)
:日本に紹介された物では情報産業系に特化したリスクマネージメントを詳細にあつかった始めての書籍と思われます。内容も良いです。


熊とワルツを - リスクを愉しむプロジェクト管理(AA)
:わかりやすいし、具体的。最低限この書籍ぐらいは読む必要があるかと思います。


実践・リスクマネジメント―製品開発の不確実性をコントロールする5つのステップ(AA)
:情報産業系の内容ではないが表題どうり実践的。


トヨタ式未然防止手法GD3―いかに問題を未然に防ぐか(AA)
:品質保持に何が必要か。どういった管理が必要か。本質を読んでください。


PMプロジェクト・マネジメントクリティカル・チェーン(AA)
:ためにはなるがいまいち。


リスクマネジメントシステム構築ガイド(AA)

「熊とワルツを」のメモ

参考サイト

リスクマネジメント協会

関連

プロジェクトマネジメント


CategoryPrograming CategoryManagement