紹介マニアMoinMoin

概要

データモデリングは根源にデータ中心指向が存在します。データをモデリングする意味を理解しないと失敗します。

データベース設計の手法としてしか認識されていない場合もあるようですが、必ずしもそうではありません。

モデリングをしていくうちに、特定のデータは永続化させる必要がある場合、データベースの必要が出るだけです。

データモデリングが正常にできない人に、オブジェクト指向設計は不可能だと思います。

ちなみに SpringFramework の開発中心にいるRod Johnsonはその著書の「Expert One-On-One J2EE Design and Development」の中でデータ(ベース)中心のモデリングを推奨している事も付記しておきます。

モデリング方法論


楽々ERDレッスン: 本(AA)

DATARUN

DATARUNはデータモデリング方法論の一つです。

提唱者はD.Pascot

DATARUNは基本的に記法も含む方法論なのですが、その記法が特殊でサポートするツールがまれです。それが最大の欠点です。しかし、方法論としての本質は記法とは独立です。記法のみをいれかえる事も可能です(ただし工夫は必要です)。


C/S(クライアントサーバー)データベース設計入門―情報システムの新しい分析・設計法(AA)
:DATARUNの考え方がわかります。(絶版ではありませんでした。)


失敗のないシステム開発入門―良いシステムは良い設計から(AA)
:これは実質DATARUNの解説書です。 この方法論にはやや曖昧な部分もありますがデータ中心アプローチとオブジェクト指向の融合点をさぐろうとする時の参考になるでしょう。

http://www.pfu.fujitsu.com/silver/index.htm

http://www.ipsj.or.jp/members/SIGNotes/Jpn/09/1998/121/article011.html

http://leo.nit.ac.jp/~ohki/ohki/paper/ieice2001_1.htm

T字形ER

T字ERです。型ではありません。ティージケイイーアル

ぼくがあまり良く理解できてないのかも、、DATARUNの場合はD.Pascotの書籍とか読むと内容をかなり詳細に理解可能なのですが、T字形ERって最後はコンサルやセミナー受けてね的部分がある感じ。セミナー受けてないので理解できてないのでしょうか?

再読。結構誤解している部分があったようだ。

コード体系中心主義的な部分があります。ただ実際の業務だとコード体系こそが癌って場合が結構あるので、コード体系絶対主義は良くないと思います。

書籍の記述に論理学の記述があるのは当然なのだが、まっとうでかなり良いと思います。


T字形ERデータベース設計技法(AA)


論理データベース論考―データ設計の方法:数学の基礎とT字形ER手法(AA)

http://www.sdi-rad.com/ter/terter.html

T字形ER図の基礎知識

コラム 誰でも描けるER図

方法論の比較

完全な方法論ってのはないですが、ある程度属人性は排除可能です。

データモデリングツール

System Architect

http://www.sint.co.jp/siob/er/default.asp

Xupper

http://www.pfu.fujitsu.com/silver/

http://wiki.fdiary.net/kog/?ModelingTool

Database design tool - Toad™ Data Modeler Freeware:フリー版

SQL Designer

Web2.0ナビ: SQL-DESIGNERがスゴイ

WWW SQL Designer

DBDesigner

http://fabforce.net/dbdesigner4/

トップページ - DB Designer 4 日本語化サイト

DBDesigner4 マニュアル(日本語)

eclipse

GEF Eclipse Project

Clay

書籍


データモデリング基礎講座―データベース設計を楽しもう!(AA)


実践的データモデリング入門 DB magazine selection(AA)


グラス片手にデータベース設計〜販売管理システム編 DB Magazine SELECTION(AA)


業務別データベース設計のためのデータモデリング入門(AA)


Data Model Patterns: Conventions of Thought(AA)
:Data Modelにもパターンはあります。内容はとっても明快です。


アイデフワンエックス―リレーショナル・データモデルの新しい表現法(AA)
:IDEF1Xの解説書。意外とすくない。IDEF1Xをちゃんと知らない人がいてこまる。


ERモデルによるデータベース設計技法―モデルベース開発のための必修技術(AA)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/1HVPC95057VB8/qid=1078975507/sr=5-1/ref=sr_5_10_1/250-7681551-9806602


組込みソフトウェア開発のための構造化モデリング 要求定義/分析/設計からソースコード作成までソフトウェア開発上流工程の基本を構造化手法に学ぶ組込みエンジニア教科書: 本(AA)

参考サイト

http://www.sra.co.jp/public/doc/GSletter/vol.27/case/case.html

http://www.schemamania.org/

http://www.sdi-rad.com/index2.html

http://www.ogis-swe.jp/process/am-res/am/artifacts/index.html

http://www.juas.or.jp/project/workshop/ws95/open/chap1.html

http://d.hatena.ne.jp/muimy/20040416#1082103338

Directory of Data Modeling Resources

DataModel.org

A UML Profile for Data Modeling

Data Modeling 101

CodeZine:楽々ERDレッスン 第1回:「お持ち帰りご注文用紙」編

システムの寿命はコードで決まる!(1/3) - @IT

プログラマの思索: 業務フローで非同期キューが現れる理由


CategoryPrograming CategoryDatabase

紹介マニアMoinMoin: データモデリング (last edited 2009-07-23 00:04:33 by sakito)